FC2ブログ

【その手があったか!】nanacoで5万円以上の支払いを実施

本日の結果は、前日比マイナス91,100円でした。

180831.png



昨年末比:-8.57% (-241万)
※ただし100万円分は贈与による減資





我が家では、毎日の食事をほぼ生協宅配でまかなっております。

毎月の支払いを、今までは口座振替でやっていたんですけど、今年からnanacoを導入し、口座振替をやめました。



nanacoで5万円以上の支払いが可能



私は今まで、

「nanacoは一回で最大5万円までの支払いしかできない」

と思っていて、5万円を超える分は現金払いで対応しておりました。



しかし最近、一回で最大10万円までの支払いが可能である事がわかりました。

実際、今月分の食費が7万円だったんですけど、セブンイレブンのレジで普通にnanacoだけで支払えました。



nanacoで5万円以上の支払いを可能にする方法とは



以下の手順で、nanacoで5万円以上の支払いを実施しました。




自宅のパソコンで、nanacoに5万円分をクレジットチャージする。



セブンイレブンに行き、セブン銀行端末で残高確認を実行する。



一旦自宅に戻り、nanacoに2万円分をクレジットチャージする。



再度セブンイレブンに行き、レジで払い込み用紙を出す。



一旦nanacoで5万円分を支払った後、レジの店員に「もう一回残高確認してくれ」と頼む。



残りの分をnanacoで支払って終了。





nanacoの仕様を理解すれば簡単なことだった



nanacoって、「支払い可能枠」と、「ストック枠(センターお預かり分)」がそれぞれ5万円ずつ、計10万円までチャージできるのですよ。

なぜ「支払い可能枠」に10万円がチャージできないのかはよく分かりませんが。セキュリティ的なものでしょうかね。


5万円分を支払った後、店員に残高確認を実行してもらうことで、「ストック枠」の分が「支払い可能枠」に移動するんですね。

なぁに、nanacoの仕様を知ってしまえば実に簡単なことでした。



しかし、セブンイレブンの店員によっては、nanacoのことをあまり知らない人もいるでしょう。

「いちいちこんな面倒な支払いすんなよ面倒くせえなぁ」

と露骨に嫌そうな顔をしてくる店員がいるかもしれないです。


また、これのせいでレジの対応に時間がかかることもあります。

知らないうちに、後ろにレジ待ちの長蛇の列ができてしまう可能性も。



そういう無言の圧力に耐えながら、これから退職に向けて節約生活を送っていこうと思います。






スポンサーリンク






経済活性化の養分

本日の結果は、前日比プラス394,400円でした。

180830.png




習慣のないことをいきなりやるのは難しい



また妻が、前日の夜にタブレット動画を見すぎたせいか、朝起きてくれなかったのですよ。

弁当作りは毎日の日課なんですから、寝坊しないでほしいです。


「妻のせいにしないで弁当くらい自分で作ればいいじゃん」

というご意見もあるかと思いますが、それなら、前日に「明日起きないから自分で弁当作ってね」と言ってくれないと、対処できません。

作ろうと思えば作れますけど、普段やらないことをいきなりやるって難しいんですよ。



浪費グセという悪い習慣を正すのは難しい



仕方がないので、その日はしぶしぶ社員食堂で金を払って昼食をとりました。

たかだか300円そこらですけど、財布からお金を放出するのが凄くやるせない気分でした。


一方、私以外の社員は当たり前のように金を払って食ってるわけです。

平気な顔で、毎日財布から金を放出しておるわけです。


私の妻は、寝坊グセからなかなか抜け出せないですけど、この社員たちは、浪費グセからなかなか抜け出せないのでしょうな。

きっと私よりも資産が少なく、マス層に所属するであろう人たちが、よくもまあそんなに使える金をお持ちですなぁ。

昼食にお金を払って、休憩時間に自販機でペットボトルジュースを買って、みごとなお金の使いっぷりですわ。

そうやってどんどんお金を使って、世の中の経済を回してくれたまえ。


そんな、お金がないくせに消費意欲が激しい人たちには、経済活性化の養分と命名してさしあげましょう。







スポンサーリンク






UUUMって株が気になるんだけどどうよ?

本日の結果は、前日比マイナス24,015円でした。

180829.png





昨日いきなり妻が、

「ウーム(UUUM)って株が気になるんだけどどうなの?」

と私に聞いてきました。



まずウーム(UUUM)とはどういう企業なのか調べてみる



いつぞやのIPO銘柄だったのは記憶にありますが、どういう業種かは全く知りませんのでとりあえず調べてみました。



【3990】 UUUM [ 情報・通信業 ]
【設立】2013.6
【上場】2017.8
【特色】ユーチューバーの制作サポート事業展開。動画視聴数連動のアドセンス、企業からの広告料が柱




うーむ・・・・


情報通信業自体は嫌いではないんです。

ただですね、「ユーチューバー」ってのがなんというかもう。



生理的に「ユーチューバー」とかいうのが嫌なんですよ。

私の子供が将来、家に結婚相手のカレシを連れてきて、そいつが、

「職業はユーチューバーっす」

とか言ったら嫌ですもん。無職はもっとダメだけど。



私は地味な製造業が好きなんですが、こっちは派手な流行業って感じで。

未来永劫、廃れない業種かどうかってのが判断できませんね。

というわけで、業種的にはイマイチ。



チャートでこれまでの株価の動向を調べてみる



次、チャート。

180829_uuumchart.png



うーむ・・・・


上場してからちょうど1年くらいなんですね。

Jカーブに見えなくもない、微妙なJカーブですな。

株価5000円くらいが岩の心電図だったのかしら。よくわからん。


完全逆張り投資家の私からしてみると、こういう、上昇まっさかりのチャートは買う気にならないですねぇ・・・



最後に、現在株価の割安度を調べてみる



次、指標。

180829_uuumshihyo.png



うーむ・・・・


PER95倍という数値を見た瞬間、もはや私がここから先を語ることは無理です。

破竹の勢いで毎年毎年利益を上昇させていく凄い企業なのかもしれませんけど。

素人の私が手を出せるレベルの銘柄じゃあ、断じてありませんな。



というわけで毎日タブレット動画ばかり見てるせいでUUUMが気になった妻よ。

買う・買わないの判断は自分次第ですが、私はこの銘柄に何も魅力を感じませんので、とりあえず私なら買わないです。






スポンサーリンク






さくらももこさんがお亡くなりに

本日の結果は、前日比プラス134,200円でした。

180828.png




昨日、ブログを書いた後にネットニュースを見て、びっくりしました。





さくらももこさん逝去 漫画「ちびまる子ちゃん」作者


人気漫画「ちびまる子ちゃん」の作者として知られる漫画家のさくらももこさんが15日午後8時29分、乳がんのため逝去した。53歳だった。


(以下省略)







私が昨日の「サザエさん離れ」の記事で、「ちびまる子ちゃん」の名前を出したその後すぐだったのでビックリしました。



ちびまる子ちゃんは放送開始からこれまでずっと続いているわけではない



ところでこのさくらももこさん逝去のニュースに関して、色んなマスコミが記事を書いております。

中には、「ちびまる子ちゃんは、1990年から今まで続いている国民的アニメで~」なんて書いてるマスコミも。


しかしですね、これは間違いなんですよ。

実際には、ちびまる子ちゃんのアニメは一度放送を中断しておりまして、その間に「ツヨシしっかりしなさい」というアニメが放送されておりました。

ちびまる子ちゃんに比べたらマイナーすぎてほとんどの人は知らないでしょうけど。

マスコミはしっかり正しい情報を流して欲しいものですな。


そしてさっき知ったんですけど、ツヨシしっかりしなさいのオープニングテーマって、TOKIOのLOVE YOU ONLYだったんですね。

さすがの私もそこまで把握できておりませんでした。毎週見てたはずなんですが。

読者様にとってはどうでもいい情報ばかりですみません。


さくらももこさんのご冥福を心よりお祈りいたします。






スポンサーリンク






日本国民の「サザエさん離れ」が深刻に

本日の結果は、前日比プラス359,700円でした。

180827.png



本日のネットニュースより。




国民的アニメが視聴率低迷 「サザエさん」復活の策あるか


"国民的アニメ"といえば、「サザエさん」(フジテレビ=日曜午後6時30分)を挙げる人も多いはず。

1969年に放送が開始され、来年50周年を迎える超長寿番組だ。


かつては30%超、21世紀に入ってからもしばらくは20%以上の高視聴率を稼いできたが、ここ数年は1ケタの回もあるなど"サザエさん離れ"が著しい。

「『現代の家族像とかけ離れている』『フネや波平の声優が替わって違和感がある』『フジテレビ自体に元気がない』などなど、視聴率低迷の理由についてはいろいろ言われていますが、そもそもサザエさんをオンタイムで観るという習慣自体がなくなってきています」(テレビ誌ライター)


サザエさんを見終わると、翌日から始まる忙しい日常を思い浮かべてユーウツになるという「サザエさん症候群」なる言葉が生まれるほど、かつては若者からサラリーマンまで日曜夕方の習慣として定着していた。

が、それももう"昭和の遺物"として、このままサザエさん離れが進んでしまうのか? 


(以下省略)







私もかつてはテレビ大好き人間でした。



サザエさん症候群



小学生の頃でしたでしょうか。

日曜日の夕方6時にちびまる子ちゃんから始まり、サザエさん、キテレツ大百科、ハウス名作劇場~という流れで見るアニメゴールデンタイムが大好きで。


ニュース記事の中で、「サザエさん症候群」という言葉が出てきました。

サラリーマンなら多くの人が患っているらしいサザエさん症候群ですが、私はそんなでもなかったです。

どちらかというと、「ガキの使いやあらへんで症候群」だった気がします。

結婚し、子供ができ、夜遅くまでテレビを見るという習慣をやめてから、ガキの使い症候群もなくなりましたが。



サザエさん症候群が嫌ならテレビを見なければいい



しかしあれですわ。

サザエさん離れした結果、サザエさん症候群から開放されるんだったら、もうサザエさんなんて見ない方がいいんじゃないでしょうか。サラリーマン諸君は。

テレビを見なければ電気代の節約になるし、時間の節約にもなります。


ちなみに私はもう今後永久にサザエさん症候群になることはないですね。

時短勤務&残業もゼロで仕事のストレスがほとんどない、ってのもそうですけど、我が家にはテレビがありませんので。







スポンサーリンク






おすすめブログ
最新コメント
運用資産推移と月別記事
口座残高 損益率 備考
2011年 2月 400万 ±0%
3月 160万 -60% 東日本大震災
2012年 6月 500万 ±0% 増資して再開
7月 500万 ±0%
8月 493万 -2%
9月 507万 +1%
10月 509万 +1%
11月 541万 +8%
12月 597万 +19%
2013年 1月 646万 +29%
2月 666万 +33%
3月 743万 +48%
4月 780万 +56%
5月 764万 +52%
6月 718万 +43%
7月 739万 +47%
8月 736万 +47%
9月 827万 +65% ブログ開始
10月 832万 +66%
11月 803万 +60%
12月 842万 +68%
年間 +245万 +41%
2014年 1月 860万 +72%
2月 870万 +74%
3月 885万 +77%
4月 885万 +77%
5月 908万 +81%
6月 990万 +98%
7月 1057万 +111% 2倍達成
8月 1071万 +114%
9月 1136万 +127%
10月 1267万 +153%
11月 1271万 +154%
12月 1313万 +162%
年間 +471万 +55%
2015年 1月 1466万 +193%
2月 1503万 +200% 3倍達成
3月 1537万 +207%
4月 1663万 +232%
5月 1637万 +227%
6月 1652万 +230%
7月 1775万 +255%
8月 1622万 +224% 中国ショック
9月 1665万 +233%
10月 1538万 +207%
11月 1616万 +223%
12月 1628万 +225%
年間 +315万 +24%
2016年 1月 1639万 +227%
2月 1571万 +214%
3月 1644万 +228%
4月 1625万 +225%
5月 1707万 +241%
6月 1609万 +221% 英EU離脱
7月 1572万 +214%
8月 1547万 +209%
9月 1644万 +228%
10月 1690万 +238%
11月 1689万 +237%
12月 1744万 +248%
年間 +116万 +7%
2017年 1月 1762万 +252%
2月 1795万 +259%
3月 1946万 +289%
4月 1872万 +274%
5月 1938万 +287%
6月 2049万 +309% 4倍達成
7月 2103万 +320%
8月 2354万 +370%
9月 2393万 +378%
10月 2517万 +403% 5倍達成
11月 2693万 +438%
12月 2823万 +464%
年間 +1079万 +61%
2018年 1月 3078万 +515% 6倍達成
2月 2745万 +449%
3月 3028万 +505%
4月 2945万 +489%
5月 2758万 +451%
6月 2420万 +384% 200万贈与減資
7月 2703万 +440% 100万入金
8月 2581万 +416%
9月 2668万 +433%
10月 2480万 +396% 50万入金
11月 2642万 +428%
12月
年間 -180万 -6%
カテゴリ
ブログランキング
忍者アクセスランキング
相互リンク

元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。


充実した将来を送るために若くして投資を始めたそうですが、今時点でも普通に充実した生活だと思います。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
DVx 510 1402 +855,600 +174.9%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.com 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスターズクラウド 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネットマーケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
RPA-HD 300株 3,570 14,280 +3,213,000 +300.0%
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション