FC2ブログ

ウエルシアのお得情報を教えたら感謝された件

本日の結果は、前日比プラス242,300円でした。

181121.png




以前このブログで、Tポイントを20日にウエルシアで使うとおトクな話を書きました。

→2018/09/18 Tポイントはウエルシアで毎月20日に使うのが最もおトク



職場でTポイント保有者の同僚と話す



先日、職場の休憩中に、そこそこ仲の良い社員と話していたんです。

その人のパソコン画面で、ブラウザに表示されていたネットニュースの見出しを見ながら、あーだこーだ言いながら。


その時ふと、画面の右下あたりに、「あなたの現在のTポイントは○○ポイントです」みたいな表示が目に付きました。

Tポイントのサイトにログイン中だったみたいで、3000ポイント以上あるようでした。

(私なら会社のパソコンでログインとか絶対にやらないですけどね。)



同僚に、ウエルシアのお得情報を教える



そのポイントを見て、私が、「お、Tポイント貯めてるんですね。けっこう貯まってますねー」と言ったら、

「そうなんですよー、貯め続けているだけで、まだ一度も使ったことないんですけどねー」と同僚。


3000ポイントも保有していることを私に知られたのがかなり嬉しかったようで、かなり自慢げに話していました。

そんなに自慢するほどのポイント数でもないと思うんですけどね。私もそれくらい保有しているときもありましたし。


そこですかさず私が、「Tポイントって、ウエルシアで使うとお得だって知ってました?」と言うと、

「いや、知らないですね。そうなんですかー。ウエルシアたまに行きますけど」と同僚。


その流れで、その同僚に、ウエルシアの「20日はTポイントでお得」情報を教えてあげました。



いたく感謝され、報酬をゲット



今朝、その同僚と職場で会ったときに、

「sobaさんどうもどうも、いやー、昨日20日だったじゃないですか。さっそくウエルシアに行って来たんですよ。本当に1.5倍で買えました。いやーすげーお得な情報ありがとうございました。」

って感謝の意を告げられました。


「これ、お礼じゃないですけど、ウエルシアで買ってきたんでよかったら飲んでください」

って、お礼にペットボトルのお茶をいただきました。



タダでペットボトルのお茶(150円くらい?)を入手しました。



以上の結果、同僚はTポイントのお得な使い道を知ってHAPPYになり、私もお礼をもらえてHAPPYになり、ウエルシアも客足が増えてHAPPYになりました。

みんなHAPPY!!ってことで、私がやったことは、世の中を少しは良くできたんじゃないでしょうか。

今後も職場で誰かにウエルシアお得情報を拡散してあげようと思います。


あと2ヶ月もいないけど。




スポンサーリンク

来年の確定申告では医療費控除をやろうと思う。80万円。

本日の結果は、前日比マイナス292,400円でした。

181114.png




私は来年の確定申告で、これまでの人生で一度もやったことの無い医療費控除をやろうと思っています。



年末調整では実施できない医療費控除



昨日、年末調整の話を書きました。

年末調整ってのは、ある意味、簡易版確定申告みたいなもので、所得に対して控除できる要素が限られております。

私で言えば、配偶者控除、地震保険控除くらいですかね。

年末調整でこれらの控除による所得税還付を受けたところで、どうせまた確定申告で所得税を再計算するわけですから、年末調整なんてやる意味ないんですけどね。


医療費控除は年末調整では実施できない控除ですので、確定申告の実施が必須となります。


毎年毎年、それなりに医療費はかかっておりますが、普通の疾病で年間10万円を超えたことはたぶん一度もありません。

昨年、家族全員分の医療費にかかった金額をまとめましたところ、3万円くらいでした。

そのほとんどが、妻と子どもにかかった医療費でしたが。私の保険証なのに。


年間10万円の医療費って、かなりの頻度で医者に通いまくらないと到達できないように思えます。

結果的に医療費控除はできて嬉しいんだろうけど、それはそれで体、大丈夫か?って感じはしますが。



保険適用外の医療費でも医療費控除の対象になる



最近知ったんですけど、医療費控除の対象になる医療費は、健康保険が適用される/されないは関係ないんですね。

ずっと間違った認識をしておりました。


10年くらい前に、とある無保険の手術を受けたことがあります。(内容はご想像にお任せします)

その時に20万円近くかかったんですけど、医療費控除は行いませんでした。

当時はまだ金融リテラシーの無い私だったので、医療費控除の存在自体知らなかったかもしれないし、無保険の医療費が適用されないと思っていたかもしれないです。


今思えば、普通に医療費控除にあてられたと思います。

なんてもったいないことを・・・



80万円の医療費控除



今年は人生初の医療費控除をやろうと思っています。

妻が歯科矯正に80万円もかけたので。


月に7万円、年収84万円の妻が、80万円の歯科矯正を受けたんです。

受けた、というか今現在も受け続けているんですけどね。歯に銀色の金具をビッシリと巻いて。

181114_kyousei.png



おかげさまで、医療費控除なんていう滅多にお目にかかれないレア控除を体験できるのでよかったです。

今年の確定申告の還付金額は過去最大額になりそうで楽しみだなぁ。


私の今年の所得税、ほとんどゼロになるんじゃね?




スポンサーリンク

私の金融リテラシーが高まったら、妻の金融リテラシーも高まった件

本日の結果は、前日比プラス277,200円でした。

181108.png





株式投資のおかげで、金融リテラシーが高まった



私自身、株式投資をやるようになり、若い頃と比べて段違いに金融リテラシーが高まったと思います。


投資する銘柄を選ぶためにいろいろと企業のことを調べたり、年末調整だけでは取り戻せない税金を確定申告で取り戻したりと、若い頃は全くやらなかったことを普通にやるようになりました。


元から金融リテラシーが全く無かったわけではなく、他人に比べて貯蓄性は高かったです。

ただし若い頃は収入の全てを貯金に回していたので、今となってはそれは非常につまらないお金の使い方だったと思えます。

お金の塩漬けみたいな感覚ですね。


とりあえずお金は、貯金口座ではなく証券口座に入れておいて、相場の急落時にいつでも買えるようにしておきたいです。

株は安いときに買わないと意味が無いですから。



私の金融リテラシーが高まり、それが妻にも良い影響を与えている



最近、妻の金融リテラシーも高くなってきたな、と思うことがよくあります。

正直、妻は私と結婚する以前は、金融リテラシーのかけらがこれっぽっちもない人でした。

給料日には毎回コンビニATMで手数料を使って出金したり、連休中に2泊3日でディズニーランドに行ったりと、けっこうなお金の使い方をしていたようです。


それが今では、

「ATMで手数料払うなんて信じられない!ありえない!お金がもったいない!そもそも現金を引き出す意味が分からない!」

「連休に旅行なんて信じられない!ありえない!ホテル高いじゃん!人が混みすぎて楽しめないじゃん!」

なんていっちょまえに浪費を嫌うようなことを言うようになりました。

これ、全部私の影響なんですけどね。



浪費を嫌うだけではなく、税金への関心も高まってきた



いつだったか、妻が私に、

「私って今年あといくらまで稼いでいいの?扶養から外れるとヤバいんだよね?」

と、配偶者控除のことを気にする発言をしてきたのですよ。


他にも、商店街を歩いていたとき、道の隅っこに出店していた占い師を見て、

「ああいう人って所得税払ってるのかな?稼いでも確定申告しなければバレないよね。」

と、税金や確定申告に関心をもつ発言をしてきました。


妻が税金に関心を持つことに、私はいたく関心しました。



いずれは、「私の扶養から外れないように、アナタはあまり働かないでね」なんて言って欲しいものです。



スポンサーリンク

Tポイントに振り回されつつある私の生活

本日の結果は、前日比プラス780,900円でした。

181107.png



好決算だった1銘柄が14%も上昇したのは分かるのですが、そんなに好決算か?と思われる1銘柄が13%も上昇しました。

まあ、株価はなるようにしかなりませんから。放置です。



Tポイントを使える店が増えてきた



最近、いろいろなお店で「Tポイント使えます!」とかってポスターやのぼりが飾ってあるじゃないですか。

昔はTポイントなど全然気にしなかったのですが、退職を目前に、収入が減ることを恐れ始めたのか、最近やたらとTポイントが気になるようになってしまいました。


過去記事で「ウエルシアは毎月20日のみTポイントの価値が1.5倍になる」というのを書きました。

それと似たような感じで、「○日だけポイント5倍」とか「○曜日だけポイント2倍」とか、期日が限定でTポイントが数倍になるキャンペーンをやる店が多くあります。


そういうのを知ってしまうと、「その日に買わないと損する」と考えるようになってしまうので困ります。



Tポイントに振り回された生活に陥る



例えば、「毎週火曜日はTポイントが5倍です」なんてキャンペーンをやっているスーパーがあるとします。

もし月曜日に買い物をしたくなってその店に行こうとしても、「明日の火曜日ならTポイントが5倍なんで明日まで待つか」という考えが起きてしまいます。


今日買っても明日買っても同じモノなんだから、できるだけTポイントが多くもらえるようにしたい。

もう完全にTポイントに振り回された生活に陥っております。



面倒だと思うならやらなければいい



人によっては、「買いたいときに買えないなんて、Tポイントは貯まるけど、それ以上にストレスが溜まるからやりたくない」と考える人もいるでしょう。

実に正しい考えだと思います。Tポイントなんぞに行動を振り回されるべきではない。


しかし私の場合、Tポイントに振り回されてもまったくストレスを感じないんですね。

根っからのドケチが染み付いた、特異体質のようです。

皆さん、私のようになっちゃダメですよ(笑)



Tポイントに振り回されるのはいいけど、会社に振り回されるのはまっぴらごめんです。





スポンサーリンク

結膜炎になったら市販薬を買わず眼科に行ったほうがいい

本日の結果は、前日比マイナス126,200円でした。

181105.png




結膜炎、自然回復せず



先日、「会社に行くと目が赤くなる病」という記事を書きました。


あの記事を書いたときは、「3日も経てば普通に治るだろ」なんて楽観的に思っておりました。

しかし、3日経っても治りませんでしたので、これはアカンと思い市販の抗菌目薬を購入しました。

その後一週間ほど様子を見るも、回復する気配はありませんでした。

むしろ、最初の頃より赤みが増していき、目のヒクヒク感も酷くなり、発症時よりも症状が悪化していったような気がしました。



市販薬でも回復せず、そして眼科へ



さすがにこれはもう自然治癒の見込みは無いだろうと思い、眼科へ行くことに。

診断の結果は、結膜炎でした。知ってはいましたが。


処方箋をもらい、薬局で目薬を購入しました。

その後1日足らずで目の赤みがひき、2日目にはヒクヒク感もなくなりました。


眼科医には、一週間くらいは目薬を使い続けなさいと言われましたので今でも使っていますが、なんかもう完全に回復したように思えます。

医者に処方される薬って、凄いんですね。



最初から眼科へ行くのが正解だった



さて今回、私は最もお金のかかるパターンで結膜炎を回復させてしまいました。


もちろん、①自然回復するのが最もお金がかからなくて良いです。

②市販薬で治るのが次にお金がかからない。

③眼科は最終手段で一番高い。



というわけなんですけど、今回私がとるべき最良のパターンは③の眼科でした。

ところが、②市販薬と③眼科の両方でお金をかけてしまう結果となり、余計な支出を増やしてしまいました。


どうせ治らない市販薬など買わずにいきなり眼科へ行っていれば良かったです。

まあ、市販薬で治らないって分かっていれば最初から眼科に行ってましたが、そんなの分かるわけがない(笑)




若い頃は医者になんてかからずとも治るのがあたりまえだったんだけど。




スポンサーリンク
おすすめブログ
最新コメント
運用資産推移と月別記事
口座残高 損益率 備考
2011年 2月 400万 ±0%
3月 160万 -60% 東日本大震災
2012年 6月 500万 ±0% 増資して再開
7月 500万 ±0%
8月 493万 -2%
9月 507万 +1%
10月 509万 +1%
11月 541万 +8%
12月 597万 +19%
2013年 1月 646万 +29%
2月 666万 +33%
3月 743万 +48%
4月 780万 +56%
5月 764万 +52%
6月 718万 +43%
7月 739万 +47%
8月 736万 +47%
9月 827万 +65% ブログ開始
10月 832万 +66%
11月 803万 +60%
12月 842万 +68%
年間 +245万 +41%
2014年 1月 860万 +72%
2月 870万 +74%
3月 885万 +77%
4月 885万 +77%
5月 908万 +81%
6月 990万 +98%
7月 1057万 +111% 2倍達成
8月 1071万 +114%
9月 1136万 +127%
10月 1267万 +153%
11月 1271万 +154%
12月 1313万 +162%
年間 +471万 +55%
2015年 1月 1466万 +193%
2月 1503万 +200% 3倍達成
3月 1537万 +207%
4月 1663万 +232%
5月 1637万 +227%
6月 1652万 +230%
7月 1775万 +255%
8月 1622万 +224% 中国ショック
9月 1665万 +233%
10月 1538万 +207%
11月 1616万 +223%
12月 1628万 +225%
年間 +315万 +24%
2016年 1月 1639万 +227%
2月 1571万 +214%
3月 1644万 +228%
4月 1625万 +225%
5月 1707万 +241%
6月 1609万 +221% 英EU離脱
7月 1572万 +214%
8月 1547万 +209%
9月 1644万 +228%
10月 1690万 +238%
11月 1689万 +237%
12月 1744万 +248%
年間 +116万 +7%
2017年 1月 1762万 +252%
2月 1795万 +259%
3月 1946万 +289%
4月 1872万 +274%
5月 1938万 +287%
6月 2049万 +309% 4倍達成
7月 2103万 +320%
8月 2354万 +370%
9月 2393万 +378%
10月 2517万 +403% 5倍達成
11月 2693万 +438%
12月 2823万 +464%
年間 +1079万 +61%
2018年 1月 3078万 +515% 6倍達成
2月 2745万 +449%
3月 3028万 +505%
4月 2945万 +489%
5月 2758万 +451%
6月 2420万 +384% 200万贈与減資
7月 2703万 +440% 100万入金
8月 2581万 +416%
9月 2668万 +433%
10月 2480万 +396% 50万入金
11月 2642万 +428%
12月
年間 -180万 -6%
カテゴリ
ブログランキング
忍者アクセスランキング
相互リンク

元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。


充実した将来を送るために若くして投資を始めたそうですが、今時点でも普通に充実した生活だと思います。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
DVx 510 1402 +855,600 +174.9%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.com 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスターズクラウド 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネットマーケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
RPA-HD 300株 3,570 14,280 +3,213,000 +300.0%
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション