FC2ブログ

コピー料金を節約する画期的な方法

本日の結果は、前日比マイナス262,100円でした。

180301.png




皆さん大変長らくお待たせしました。

私の真髄とも言われる、ドケチネタを今日は書きたいと思います。


しかしいつ以来だろう・・・去年は一度も書いた記憶がありませんし。

どういうフォーマットだったかも全然覚えてないし。




プリンターが無いのでコンビニのコピー機で印刷をする



この時期、確定申告書を作成する方も多いと思います。


申告書の作成自体はインターネットのフォームで入力するだけなのですが、紙に印刷する必要があります。

しかし、我が家にはプリンターがありません。

普段ほとんど使いませんし、すぐ壊れるし、邪魔ですし。


というわけで、コンビニのコピー機で印刷する必要があるのですよ。

USBメモリを刺して読み込ませて印刷できる最新式のものに限りますが。



税務署へ提出するためには、必ずA4サイズという決まりがある



税務署に提出するためには、印刷する紙のサイズに決まりがあって、必ずA4サイズで印刷しなければならないです。


普通にコピー機で「A4サイズ」の設定で印刷しますと、印刷した枚数分の料金がかかります。

一枚10円。 私の場合16枚くらいだったので、160円もかかります。



ここで一工夫をいれるわけです。

「2枚を1枚」という設定で、A3サイズに割付け印刷するんです。

180301_copy.png




そうすると、A4縦書きと同じ大きさの書面が、A3に2ページ分印刷されます。

普通にA4印刷をしたら16枚分の用紙代がかかりますが、A3なら8枚分で済みました。その結果、コピー料金を半額で済ませることに成功!



A3サイズはA4サイズの2倍。これは黄金比と呼ばれている



A3サイズもA4サイズも印刷料金は同じで、A3を半分に折るとA4サイズになるっていう法則を上手く利用した節約術でした。


ちなみにこの、A3サイズを半分に折るとA4サイズに、A4サイズを半分に折るとA5サイズになるという法則は、黄金比と呼ばれる数学の有名な法則が利用されているとのことです。


そうそう大事なことを言い忘れていました。

最後に紙の中央で半分にカットするのをお忘れなく(笑)





コメントの投稿

Secre

おすすめブログ
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
忍者アクセスランキング
相互リンク

元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。


充実した将来を送るために若くして投資を始めたそうですが、今時点でも普通に充実した生活だと思います。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション